「W203」?

直線上に配置

トップ アイコン
トップページヘもどる

「W203」とは、2000年秋に発売されたメルセデスベンツCクラスの呼び名です。


車体番号が「WDB203・・・」で始まることから、慣例的に「W203」と呼ばれています。


次期Cクラスは「W204」、一方、先代Cクラスは「W202」、

更に前の代は「W201」、いわゆる初代「小ベンツ」の190Eです。


「小ベンツ」といいながらも、どのグレードでも3ナンバーがつきます。

ただ、やはり「小ベンツ」ですので、つくりはコンパクト。

シートベルトは5人分ありますが、大人ならば3人程度までがオススメです。

立体駐車場はたいていOK、

トランクの大きさは、ゴルフクラブならば二本は大丈夫です。


ちなみに、カタログには記載のないことですが、

・ワイパーは二本(一本ではない。いまどきのベンツはもはや二本ワイパー)
・給油口は右
・メーター表示は260キロまで

です。
直線上に配置