BEET製チャンバーの紹介

[ノーマルチャンバーとの比較]

ノーマルチャンバーとBEETチャンバーの外観を比較して社外チャンバー装着によるパワーUPの一因が何かを調べてみました。

(左)前側チャンバーの比較画像 <上>ノーマル <下>Beet (右)後側チャンバーの比較画像 <上>ノーマル <下>Beet

外観も形状もほとんどノーマルと変わらない。Beet装着時のエンジン回転もノーマルとほとんど変わらないパワーバンド。しいて言うなら中速度域で少しトルクが早く発生し、ノーマルより1000rpm程低めの回転数で車の流れに乗れ、比較的乗りやすくなった感じを受けた。 これはただ単純にサイレンサー内のカーボン量がノーマルに比べ抜けやすくなっているからなのか???

車体に装着時の画像(後側チャンバー)

装着時の状態もほぼノーマルと同じ。