2002 10.12
合宿inサザンサーキット

最強マシン登場?

夏の耐久ですっかり味をしめ、その後ヤフオクやら知り合いやらにチェックを入れてミニバイクレーサーを入手しようと企んでいたが。ある日916の知人がNSRMiniを売りに出しているという情報が・・。現状ビンボーなのだが願ってもない話だったので金策に走り、即購入を決意。

ということは仙台まで取りに行かねばならんのだが仙台まで行ってそのまま返してくれるような916であるはずはなく、ついでにサザンで練習しようというお誘いも漏れなくついてくるのだった。一人で行ってしごかれるのも困るので伊豆も誘ってみたところ即参加表明、さすがだ。

10/12の早朝出発し東北道泉ICへ、そこでMiniを受け取って仙台南ICで伊豆と落ち合いサザンになだれ込む。さて、本日はチミたちにHRCマシンの実力を見せつけて差し上げよう・・・。

ま、それはさておき、ちょっと引っ張ってもらってペースを上げてみよう、などという野望を秘めてNSRMiniの心臓に火を入、れ、れ、れ・・・・??掛からんぞ。火は飛んでるしキャブにも燃料は来てるし、謎だ・・・???。

すったもんだしているとなんだか知らないけどいきなり掛かったので喜び勇んでコースイン・・・・む、むぅ・・・ふけない・・・9000回転で頭打ちする上、中低速もあまりよろしくない・・・。つーーか遅い、絶望的に遅い!!・・・・。


                      

あまりのことに意気消沈しながらも5周頑張ったが、これでは走っていてもしょーがねぇってことでピットイン。伊豆も試乗に出るが1周で帰ってきてしまう・・・。仕方がないので916号を借りて乗ってみるとこれがはっえぇのなんの!!。気持ちよく走っていると前方におっそい奴を発見!ここぞとばかりブチ抜こうと思ったら高山が乗る俺の「HRCバイク」であった・・・・ガーン。

あまりに気の毒に思ったか伊豆がチャンバーを貸してくれるというので急遽リブラM7+を装着。

これでブイブイ言わせたるでえ。と勇躍コースへ、さすがはリブラ、12000回転まで廻るじゃないかね!!。

が、廻ってるだけで力がない・・・どえらいイキオイ916号の伊豆がブチ抜いていく、そして2周目、裏のストレートエンド゙の突っ込みでいきなりリアがロック!!危なく転けるところであった。再スタートしようとするとクランクは回るがエンジンはかからない。仕方なくピットまで押して帰り再始動を試みるもうんともすんとも・・・。916号のキャブを着けたりチャンバーを交換したりと色々努力したんだけど走行時間が無くなりそうだったので各自916号でちょいと練習し走行終了。今日は結構楽しく乗れただけにちょっと残念。


               
                    骨折が癒えたカントクも爆走

その後近くの温泉宿で湯に浸かったり撮影したビデオをみたりしてマッタリ過ごし次の朝に解散。

カントクから11月4日にエビスでやるレースに誘われたがバイクの復旧が間に合うかな、修理にいくらかかるかも記になるところ。

追記
帰りにそのままバイクショップに寄り、原因を調べたところ、ピストンリングが欠け、そのせいで焼き付いたらしくピストンはが溶け、シリンダーとヘッド゙がガリガリ。

ま、これもオーバーホールの練習と思って部品が届いたらシコシコ組み立てようかと思っておるデス。


2008改訂時追記:凹みそうなもんだがなんだか前向きです、何かと楽しかったのでしょう。