2007.10/27〜28 ナラ入沢ほのぼのファミリーキャンプ大会 のはずが・・・
     
オーブ舞い飛ぶ!!ナラ入沢暴風雨道場合宿


        参加者:尺家、伊豆家、E島、極殿、伸、キム家&お嬢’s(当社比)、916家

10/27
 道楽集団のSTCの野郎共も「一応」世間的には大人にカテゴライズされるらしくなかなか集まれなくなってしまったため、昨年から企画されている家庭巻き込み作戦、今年もナラ入沢で開催だ!。

 が、当日は予報通りの大雨、TDM&TRXは洗車したばかりだったので急遽ランツア&セローに荷物を積んで出発。 クルマで行った方が良いような天候だけど幹事の極殿が久々のツーリングで喜んでいたので心優しい俺様は敢えてバイクを選択だ、ありがたいことだな、えぇ??メイヨーネイズ。

 オフメットではフェイスマスクをしても顔面が痛いほどのファッキン豪雨のなか一路ナラ入沢へ、今回は到着後に会津田島で買い出しと決めているので気が楽だ。

 到着したらすぐに山小屋に行き管理人ご夫妻にご挨拶。暖かいお茶と薪ストーブで暖を取りマッタリとしていると916父娘、極殿、キム家&お嬢's(当社比)が続々と到着。天候は悪化の一途のため子供にはキツイであろうということで管理人のマリオオジサンの勧めに従って大型バンガローを借りて泊まることに予定を変更。

 自称大型バンガローはごっつい作りと畳の沢山敷かれた無骨なたたずまいから俺は前から「道場」と呼んでいたんだが泊まるのは初めてなので興味津々。そうと決まれば設営も要ないってことなのであっという間に気が楽になり、ソッコーで道場に荷物を運び込み、その足で食堂に集合して酒盛りを開始!!。飲んだくれて騒いでいるといつの間にヤラ伸が登場、ファッキンコメディアンおせぇ!雨の中で腕立て300回!!だが俺様の好物のアワーズを持ってきた&酔っぱらって機嫌が良いので今回は勘弁してやる。
 
 後は伊豆やE島、川が来てないが伊豆は遅くなるといっていたし(食うプロだから夕食までには来るだろう)、E島カタナはパワーフィルターだからこの雨では出てこないだろうし、川家も遅くなると言っていたっけ、てなわけで素面の916にクルマを出して貰って買い出しに出発(川は子連れで豪雨でキャンプはヤバイと断念して欠席になってしまった、ケータイが使えれば道場泊を伝えられたのだが、残念)。

    
  左:写真では伝わらないけど大変な土砂降り
  中左:一応屋外テントでBBQなど
  中右、右:伊豆の愛娘さくらのお披露目


 買い出しから戻っても相変わらずの暴風雨だが、はじめからいきなり屋内宴会ではあまりに弱すぎで諸先輩に知れたらぶっ飛ばされそうなので、一応根性を見せるためまずは屋外大型テントでBBQだ!!、雨風は吹き込んでくるものの気にせず炭をくべ、乾杯に先立って肉を焼きはじめたまさにその瞬間、「食べるプロ」がさくらを連れて登場、怖ろしいヤツ、ゴルゴ級の真のプロだ・・・。

 プロも来たので幹事の極殿の音頭で乾杯、後はひたすら飲み且つ食う、寒さに豚汁が沁みたぜ。

              
      左、中:道場内部、ひ、広い!!
      右:雑魚寝、合宿とか修学旅行みたいだ、オーブも舞い飛んで最高楽しいではないか。


 道場に戻りステーキ、焼肉、焼きそばなどをつまみに二次会、散々騒いでも周りには何もないので気にすることもないし、広大なスペースはまさしく宴会パラダイス!!まるで合宿か修学旅行のようで異常に楽しいのだ。子供の手前エロ話が自粛というのはオヤジ的にはちょいとザンネ・・・オイオイ伊豆!!あまり過激なのは教育的に・・・まだわかんねーから良いか。

 そんなこんなで道場合宿を満喫し、後は雑魚寝、修学旅行名物といえば枕投げとか恋愛話だがそんなモノは出るはずもない。出るのはイビキと写真に写るオーブばかりだ。わざと布団をばさばさやってオーブを増殖させてみたりして写真を撮り就寝。

10/28
 一夜明けると快晴!!酒で厄払いをしたってことで。
 適当にだらだらやっていると集合管の音とともにE島がやってきた、しかしヤツのカタナにしては随分大人しい音・・・と思ったらマフラーが変わっていた。相変わらずやっとるのぉ。

             

 とりあえずキッズお待ちかねの釣り、水温が下がったせいでなかなか釣れなかったが何とか人数分を揃えてオジサンに焼いて貰う。
 待っている間バイクを囲んで盆栽談義で盛り上がる。ダラダラと楽しいひとときだが、ナニやら916がハイエースのテールゲートを開けてGSFを出しておるではないか。サンダーバード2号かお前は!!、せっかく搭載してきたので乗りたいらしい。可哀想に思ったのかキムがハイエースを運転してやると申し出たので一緒に走れる事になった、当人は満面の笑み、子供かお前は!!。

              

             

 焼き上がった魚をみんなで頂き、撤収作業を行いオジサンに挨拶、ナラ入沢はもうじき冬季休業になるので次に来れるのは半年後になる。
 管理人ご夫婦と再開を約束して帰途に、伊豆は遠いのでサクラと共にここでお別れ。残った一行はせっかくなのでちょっと遠回りして会津西街道を鬼怒川まで出てそこから東北道の矢板ICまでプチツーリング、IC手前でGSFをトランポに搭載して解散。
 
 初日は散々な天気だったがそれはそれで楽しかった。
 また家庭サービス的催しはやるので今回来れなかった輩も是非家族連れで!!。
 ご家族の方々、それに免じて?オヤジだけで遊びに出るのも許してやって下さいませ、STC等という道楽集団のメンバーと所帯を持ってしまったのが運のつきと観念してですな、ふはははははは!!。ま、それはさておき今回もサイコー笑った、幹事お疲れさんでした。またやるべ!!。


2008改訂時追記:
大人数でやった行事が少なかったのでレポは少ないが実は結構遊んだ一年だった。小規模多発型もそれはそれで楽しい。


1