ほのぼのファミリーキャンプ??

 
飲んだくれた人々とその連れ:庭見、伊豆&こまち、E島、極殿改めゲーリー・P
                                  クニちゃん、伸、キムファミリー、尺家


ま、そんなわけで恒例の春ツーなわけだが、当初は志賀方面にガッツリ走りに行こうという計画だったんだけども人数がなかなか固まらない。

そんなら予約の要らない例のナニにするか??行きたそうな奴もけっこういるし。てなことで参加表明者に計画変更を打診、満場一致?で急遽ナラ入沢で大騒ぎすることとなったわけだ。それにしても参加人数がイマイチ少ないのでキャンプならバイクなしでも遊べるべー、ってことで車やファミリー参加も可ってことに!!キムファミリーが来れるというのでウチも便乗で夫婦で参加(一応新婚なのでまぁホレ)その後参加表明も増え最終的には結構な大所帯となったわけだ、メデタイ!!。HP原稿メンドクサイのでメデタシメデタシで終わりたいわけだが・・・そうもいかない??そうですか・・・。

6/3
さて、そんなこんなで当日。家で準備万端整え出発を待っていると伸からメール、「出発します!!」かと思ったら「極殿が腹痛でまだ来ない、出発時刻未定」との連絡、ヤロウ秋ツーに続いてまた遅刻か!!おおかたワクワクしてなかなか寝付けず腹でも丸出しで寝付いてしまったあげくの体たらくであろう、子供じゃあるまいし!!ファッキンゲリオトコめ、キツい制裁措置を取らんといかん。結局一時間以上遅らせて上流海浜リゾートに聳え立つ白亜の豪邸を出発、集合地点である常磐道岩間インター出口付近のコンビニで二人を待つ・・・・待つ・・・・んー更に一時間半待ち・・・コロス。

とまぁそんなわけで11時半頃に伸と極が到着。とりあえず側頭部に回し蹴りを入れつつも寛大な俺様は弁明を聞いてくださる・・・有り難いことではないか、極よ。

聞けばちゃんと天罰が下ったらしく腹痛が治まったのは良いけども出発前に立ちゴケぶっこいてカウルが割れたらしい。考えるに長時間しゃがみすぎで足が萎えてプルっていたせいでもあろう、えぇ?メイヨーネイズ!!じゃ罰も済んだしとりあえずはコレで勘弁した・・・る訳があるわけねーべ!!下痢を憎んで人も憎む、これが社会の掟だ。

とまぁそんなこんなですっかり出発が遅れたので近場で買い出し→現地直撃に計画を変更、笠間のスーパー「カドヤ」に向けて出発!!。買いだしはいつもと違って大人数のなので分量の案配が難しい・・・あれもこれもとやっていると、誰がこんなに飲み食いするのだ!?ってな量に(これはいつも通りか・・)。

しかし心配ご無用、今回はパニア+大型クーラーボックスをシートに積載してきたのでガッツリ積めるから平気だ、ふははははは!!・・・・・・おかげでなんだかヤケにTDMの足つきが良くなった。しかし荷物位置高すぎでむっちゃバランスわりー、嫌ですなー。とか言ってる場合ではない、早めについてマッタリと過ごすのがキャンプの醍醐味!!気にせず現場に急行!!、昼飯??道の駅でとっととそばを「飲んで」終了。

途中で下層民のファッキンカー共がタラタラ走り屋がって血管がキレそうだったがそれでも15時チョイ過ぎ位には到着、管理人さんに挨拶すると「いつもの所でいーよね、そこらに張っといていつものテーブル使って」と・・・・すっかり顔見知りになってしまってるし・・・。お言葉に甘え「いつもの場所」に基地を設営し後続の到着を待つことにする。

   
左:なんか腹が凹んだか? 中〜右:過積載倶楽部、今回のパッキングのコンセプトはプロキャンパー風味???

   

クソ重たい荷物を降ろし、ドヤドヤとテントを張って一息着いているとキム家が到着、みんな手が空いていたので総掛かりでキム家を設営、最近ツーリングテントばかり見ているので久々にファミリー用のテントを見るとさすがにデカイ!!何台かバイク入れられますなコリャ。

ひとまず準備も済んだので釣りでもしてようかねー。等と話しているとテントがイヤだとかゴネつつも急遽参戦を表明した伊豆がトランポで登場、テント嫌さに車で来たか、ヘタレが・・・ん?誰か他にもハイエースに乗っているような!!彼女??ではなくSTCのアイドル、サーキット犬こまちがマッタリと乗っておるではないか!!ついにキャンプ犬デビューか・・・。つーか野郎め、ヘタレ呼ばわりを回避するためサプライズゲストを用意したとしか思えん!!。こまちの登場でみんなの関心はそっちに行ってしまったので奴のたくらみは成功といえよう。

後は庭クニ杉並コンビが来れば全員集合。ま、そんなこんなで全員分の魚を確保せねばつーわけでフィッシングタイム!!霞ヶ浦の若大将と言われた天才の私は早々に良形のヤマメを2匹ゲットしてとっとと終了、極にロッドを渡して後は高みの見物。子供達にも是非釣らせなアカンってことでみんなでよってたかって指導。

そうなると子供などというモノは必然的に姉妹対決になってしまうわけで、んでマズイことに妹が先に釣っちゃったりするんだわなそういう時って。こうなるとおねーちゃんのプライドというモノを立てねばならん!!。

なのに伊豆は「早く釣ってくれよー」などとうるせーし。で、自分でも釣ってみなよ!!と反論されると「おじいさんの遺言で釣りはしねー」だの「オレは食べるプロだから釣りはやらねー」等と・・・・子供かオノレは!!。で苦節数十分、おねーちゃんもデカめのニジマスをゲットでき、一同はとりあえず胸をなで下ろすのだった。

そんなこんなしてると庭&クニコンビが到着、珍しくもCBRが健在、一体どうしたことか??・・・続いて、アレ?カタナが!!なんとE島も急遽参加!!、魚を追加で釣らねば!!。

   
とまぁ杉並チョイ駄目オヤジ軍団(「チョイ」じゃねえわな・・・)が到着して全員揃ったので徐々にアルコールの摂取を開始!!。しかし何せ大人だけで10人もいる大所帯、家族の手前か今夜限定で品行方正なキムが地道に焼いても焼いても食い物はみんな瞬殺!!。あらかじめ作っておいた鶏の煮物とか照り焼き?などいつの間に蒸発したのやら・・・。そういや釣った魚をオジサンに焼いてもらったんだがアレもあっという間に無くなってるし。

今回はほぼ貸し切りだったのでそこから先はもう飲んで食って大騒ぎ、焚き火もガンガン焚いて大盛り上がり。焼きラーメン、サーロインステーキなどの食い物やあれほど沢山あった缶チューハイはあっという間に消滅、いつの間にやら庭見がマイソムリエナイフでワインを開封(さすがは若旦那)、ホットワインなどを作成しておったり・・・でふと気づくとワインはいうまでもなく冷やしてあった日本酒までもがあれよあれよという間に殲滅、売店に行っておじさんにどぶろくを分けてもらう始末(これも一瞬で蒸発・・・)。

と、盛り上がったところだが、忘れちゃおるまいな極!!てなわけで今回の不始末に関しての公平な裁判が行われた結果、被告には[秋ツーまでの間「ゲーリー・P」を名乗ること]の刑が宣告されたのだった。しかし心優しいワタクシは民衆の怒りをなだめ、「ハイランドの耐久に出場したらその場で極殿に戻って良い」という寛大な特別救済措置を設けてくださったわけだ、感謝せいよメイヨーネイズ!!ハイランドで待っておるぞ。

などと飲んだくれてるウチにいつの間にか野郎共だけに、つまみも全滅。仕方ないので朝飯用の餅とキムチ鍋をチョイとくすね、自販機で買ったビールなどでトドメの宴会。一時を回る頃にはベロベロになってしまった(5時から飲んでりゃしょうがねー)ので就寝。

      
             夜も更けて・・・・いつになく品行方正なキム・・・・温情判決に涙するゲーリー・P・・・・

             
            左:やはり野営は焚き火かと・・・  中・右:炎が熾き火になる頃には野郎共のエロトークタイム!!

6/4

朝トイレ行くと伸が洗い物をしていたのでそのまま起床、火をおこしてグダグダと過ごす、つーか流石に昨夜はちょーしこきすぎた。顔はむくんでるし体の動きは渋いしおまけに夜更けに寝袋の中で足は攣るし・・・。ボーッと火を見ているとそっちこっちのテントから廃人がぞろぞろと・・・キムなんかボコられたボクサーのように両目が腫れ上がり・・・つかそれ、むくみじゃねーよな!!、大方の予想では[酔っぱらう→嫁さんにいかがわしい攻撃→キレられて逆にマウントを取られヒョードルばりのパウンドでボコボコ→失神KOで記憶無し]なんだが真相はいかに・・・。

クニちゃんから差し入れていただいた「本場」のコーヒーを飲みつつダラダラと朝食の準備、キムチ鍋を温めて餅焼くだけだけだがな!!ん?普段何もしない癖に伊豆がこまちの朝飯をマメに作っておるではないか、女の子にもそれくらいマメに優しくしていればここまで駄目なオヤジにはならなかったのに・・・・合掌。

しかし今回のナベも色々煮込んであって美味かった。てなことでなんだかんだといいつつ用意した食料、飲料全てを食い尽くし、お持ち帰りなし!!これって初の快挙じゃねー?さすがに大人数の盛り上がりは凄い!!その分ダメージはデカイがな。

                  
                 けだるい朝、でも餅&キムチ鍋は食う!!動作は果てしなく鈍ってるが・・・・

食事後はじわじわと後片付け、新緑に浮かれた下等生物共が樹上から落下して来るっつーのが大変むかつくわけだが・・・。
ダラダラやっても11時半前には荷造り完了、ここでバイク組と伊豆&こまち、キムファミリーとはお別れ。バイク組はチャーハンマーボを食すため一路茂木へ向かうのだ!!。なんて言ってて途中で給油してたらキム家とバッタリ、途中まで一緒に走ってお別れ。南が丘牧場に寄っていくとか言ってたな、昼飯またBBQ??それはさすがにないか・・・今回はちゃんと家族サービスにはなったか??エロ話は子供に聞こえないように話したつもりだが・・・(伊豆を除く)悪影響がなきゃいいけどな、責任は無論取らない。

              
     左:盆栽談義に花を咲かすのは常道、6ポッドキャリパー渋いっすねーって・・・・!?将来有望か???
     中:お約束
     右:バイク組出発の図、ほんじゃまたな!!


出発が遅かったんで先を急ぎながらも微妙にコーナーのある道を選びつつ茂木を目指す。なんだかんだで13:30頃には茂木のまんぷく食堂に到着、座敷に上がり込みチャーハンマーボを注文、一見少なそうだが皿が深い&熱いのでずしりと腹に効く逸品を無言で喰らう。腹減ってるせいもあるけどトロみがムチャクチャ熱いのでしゃべっとる場合でねーのだこれが。とまぁそんなことで口の中を火傷しつつブツを平らげひとごごち着いて帰路に。
駐車場で帰る準備してると食堂のご主人に「若い人は自由に出来ていいね」とうらやましがられた。んー、立派な中年なんだけども・・・でもまぁなんですな、中年でもこうやって遊んでいられるってのは良い時代なのかもしれない、おっちゃんがこのくらいの年齢の時はきっとそんなことしてる余裕がある時代じゃなかっただろう・・・そういやオレが中学生くらいの頃でさえ逆車乗ってる奴なんて大金持ちだけだったものな。数人でわざわざ電車に乗って個人宅に停めてあるCBX1000を見に行ったくらいだし(覗いてたらオーナーがうれしがってエンジンかけてまたがらせてくれた、今ならイタズラしに来たと思われてボコられるだろうが・・・)。

                      

とチョイといい話してみても喰ったら眠くなるのが凡人の常で・・・てなわけで昨日昼飯を食った道の駅で大休止、芝生で存分にゴロゴロして再び出発。アップダウンと緩いコーナーが続く広域農道、その名も「ビーフライン」を一直線、途中でローカルな走り屋がたまに出没する飯田ダムコーナー経由で笠間に抜け、北関東道はETCが使えないから勘弁してというアホのワガママを優しく聞き入れて友部では高速に乗らず常磐岩間ICに、本隊は常磐道で一直線、尺家はそのまま下道で家路に・・・ということで春ツーは今回もにぎにぎしくも盛会で無事終了したのであった。

              
左:お、お前子供じゃないんだからそんなところに悪戯をしては・・・・あまりにお下劣!!仕方ないから特に犯人の名を秘した上に
  強力なモザイクをかけて個人の特定が出来ないようにしておいてやったからな、感謝せいよ
中:多い、熱い!!
右:ま、食ったら寝るべ、昨日のダメージも甚大だし


今回は新しい試みで「車で家族連れ可」で開催してみたけどこういうのもたまには良いかもしれん、そうでもないとなかなか参加できない野郎共もいることだし・・・。

さて、次はハイランドの耐久だ、野営部もやるし、そうこうするうちに秋ツーだ、今年も気合い入れて遊ぼうぜ!!。

それからゲーリー!!そこでキョロキョロしてる変態バイク野郎、貴様のことだ!!。良いか貴様、腹が痛かったら正露丸だ!!万一次もやらかしたらキャラメルならぬ正露丸一瓶食いの罰ゲームだ、良いな、このファッキンコメディア・・・以下略。


2008改訂時追記:
ダメ野郎共も大人になれば「それなりに」色々な事情がでてくるため、事前に予約をまとめて、ということが難しくなってきたので、こういう緩い集まりが最適?。しばらくはこういう感じで続くんだろう。