ジャケット制作に続く2005年の目玉企画第2弾。

1993年の約10周年記念大会以来12年ぶりの2005年6月18日、首都圏は言うに及ばず、金沢、佐賀、愛知など遠方からも懐かしいメンバーが向ヶ丘遊園に集結、大学探訪&酒宴が執り行われました。

専大探訪希望の組は14:00に遊園南口に集合の約束。前日に海辺の上流リゾート地にそびえる我が白亜の大豪邸に宿泊したM尾を伴いチョイ早く到着。懐かしのシャノアールでビッグなアメリカンをすする、後のことを考えてビッグパフェは自粛、つーかそりゃ罰ゲームだからね。

10分前に集合地点に、待つことしばし、お歴々が集まって来られます。金沢からわざわざ来られた初代総長M井さんと北陸の暴れん坊T賀さんは夜行で上京、朝一で雀荘に乗り込みキッチリ一稼ぎしてきたとか、さすがはSTC創立メンバーであられます、押忍!!。

んでこれからどうすんのー?と初代会長様より御下問を賜りまして「はい、本日は気合いで登山し、諸先輩方に往時をしのんでいただいちゃおうかと考えております」とお答えいたしますと「なにぃ!!このクソ暑いのに、お前はアホちゃうか!!」と閣下より瞬時に一喝、「いいから車借りてこいや」との指令を受けT賀さんと二人でトヨタレンタカー向ヶ丘営業所にダッシュ!!久々のパシリ、嗚呼まるで学生時代に戻ったようではありませんか。

          

       左:遊園南口、モノレールは既に無く新しいビルも建ったけど駅舎はまだそのまま、しかしいつまで保つのか??
       右:グランドキャビン号  デカイ!!

んでもって「7人乗り以上の車貸したらんかい」と営業所に乱入すると、「大きなハイエースしか無いんですが」と店員が済まなそうに応対してくるじゃない?オゥオゥハイエースオーナーなめんなよボウヤ、俺は毎日乗用車としてロング乗ってんのよキミ、つーことで即借りる事に決定!!。と、運ばれてきたそのマシンは・・・ハイエースグランドキャビンスーパーロングハイルーフというまるで一軒家のような巨大な代物じゃねーすか、これで遊園・登戸周辺の狭い道を走るんすか!?。とはいえ車の調達もできないようではパシリの名が廃るつーの!!。てなわけで気合いで借りてみました。

駅前に戻るとみんなバラバラとどこかに散ってるし・・・昔からこうだった・・・20年経っても変わらない伝統って奴ね。参加者を駆り集め車に誘導し、最後にやってきたO城さんを乗せてグランドキャビン号は専大にようやく向け出発したのでした。

ダイエーの交差点を右に曲がり、ワタクシがトラックにぶつけられ※※※km/hで転倒し数十メートル転がった多摩警前の陸橋、漢カワサキの殿堂「BRICK」跡地、漢の道場1ポンドステーキの「ブロンコ」、OGKがバスとバトルしていた坂などの名所旧跡をたどって裏手から舛方山を巨大ハイーエースは軽やかに登ります、流石はガソリンエンジンです。そして登り切る手前の道路を左折し、ずんずん入っていくと我らが母校の正門に至るのでした。しかし、どこに停めようこの巨体!!等とは考えずOB様が訪問するのに文句は出るめぇと来客用駐車場にどかっと駐車。しかし、周りの車がすべて軽自動車に見えますな、アルファードってちっちぇんだ・・・。

正門前で三脚を出し記念撮影、三号館を収めようとすると三脚が道路に出ちゃう、しかしそこはOB様だからよぉ、ということで車を止めて撮影終了。守衛の方々が大受けしていたのはどういう事か!?。さてそれからはまず忘れじのSTCミーティング場所があった学食、通称「3下」へ。土曜なので閉まっているものの内部を覗き感慨にふける。見飽きたところで裏手を抜けて4号館へ、そういや410教室って俺が受験した部屋でないの!!なんぞと言ってるとい先輩方がいない!!と、いつの間にか皆さん2階へ。その後生田会館に行ったところで完全にバラバラに・・・まぁしばらくは自由行動ってことで。

        

       左:3号館をバックに交通遮断して撮影、写ってないが正門の守衛所は爆笑の渦
       右:懐かしの3下を覗き込む御一行


         

        左:三下前から生田緑地を望む、山の向こうには新宿副都心を一望
        右:ここで受験しました!!


          

         左:森永のメニューを眺めるO城さん
         右:生田会館から下るあの木陰の向こうには我がパッソーラでは一旦停止したら二度と上れない恐怖の激坂が・・・・


食堂館やら体育館をのぞきながら6号館方面に歩いていくと図書館前に出ます、そこは21年前にワタクシがSTCの勧誘を受けた場所なんでございます。CBXとGPZとカタナが置いてあったんだっけ・・・と感慨にふけっていると向こうで たに が手招きしておるではないかね。するとそこにあった部員募集の掲示板に「SRC」会員募集の張り紙が!!流石は大手サークルの専修ライダースクラブ、まだ残ってたのか、それはなかなか大したものだと・・・。STCは大学にはもうないので一瞬ちょっと寂しい気がしたけど。

まぁウチにはもう現役学生はいないけど往年の面々がこうして20年経っても「現役」メンバーとしてツーリングやレースや宴会して遊んでられるんだからいいや、等と考えたり…。

        

     左:私ここで拉致、いや勧誘していただき入部致しました、えぇこの両巨頭様のおかげでSTCがあるのでございます、ハイ
      右:府中街道、陸橋を登り切った所からぶっ飛んだ


切りのいい頃自然とみなさんも車の周りに集合、激坂を下ってアパートの跡地巡りツアーに出発。坂を下り踏切を越えて世田道(道志道)に出て右折、即府中街道を多摩警方面に右折、ダイエー前をそのまま進んでア・サーヒーが住んでいた文殊荘入り口を通過しつつモトピット前のY字路を右に進み我が青春の竹荘跡地前を過ぎ、向ヶ丘遊園跡地に・・・。すでに観覧車は無く、こけが生えた正面の大階段が廃墟然とした無惨な姿をさらしておりました、まったくもって非常に悲しい光景でございます。しかし、遊園ボウルが未だ孤塁を守っており、その雄姿が多少の救いをもたらしてくれました。

そこから久地駅方面に向かって走り、O城さん、M井さんのアパートの付近を走って宿河原を抜け遊園方面、一時はT賀さんを筆頭にSTC会員が3人も住んでいた「宝荘」跡地とみどり湯跡地を見学し、再開発の進む登戸駅方面へ。

          

         左:モトピット、この前に落ちていた丸太に乗り上げてアサーヒー氏がXSもろとも射出されたのだった
         右:遊園跡地、もはや廃墟と化し・・・合掌

懐かしい弁当屋やラーメン屋等を横目にゴチャゴチャと狭い路地を抜け・・・(つか車デケー!!)ソロソロと登戸駅前を通過し、居酒屋おしん前の踏切から遊園北口へ、暴力的カツ丼で有名な栄花、朝までやってる焼鳥屋の鳥政はなおも健在!!。そして北口といえば、そう、並にぎりが350円という激安価格でバイクビンボーのボロボロ学生にも寿司を提供してくれた偉大な寿司屋「旭寿司」は!?。良かった健在だ!!。おぉっというどよめきが車中に広がったのはいうまでもありません。北口からの狭い道をバスとすれ違いながら進み世田谷通りへ、郵便局前のたに家に入る横道を確認しつつまた府中街道に戻って駅方向へ向かい、無事にレンタカーを返却し集合場所へ向かったのでした。

                   
                   遊園北口、宴会前に栄花でカツ丼を食す兵は流石に現れなかった

集合場所にはすでに数名の参加者が集まっていたので伸ときむを道案内として残し、本隊は本日の会場「とり久」に向かって出発!!。
とり久は私が一年生の時にA川さんに連れられて行ってもらって以来20年以上通っている安くて美味い料理を提供してくれるお店である。マスターには俺様の色々な恥ずかしい青春話を握られていたりするのだが勿論ここには書かない。

ま、それはさておき笑顔のマスターに迎えられ店内へ!!暑い中でもありT賀さんの音頭でそっこー練習の一杯。そうこうするうちに後続部隊も現れたので初代総長のありがたいご挨拶を賜り正式に宴がスタート!!狭い店内には人が溢れ満員電車のごとしであります。しばらくして仕事で遅れていた庭美が到着、O城さんの音頭でもうイッチョ乾杯!!またしばらくしてD井も現れまたまた乾杯!!。

        

                          乾杯!!ひしめき合いながらボルテージが上昇!!

ここに至ってはもう店内はやかましさ全開で大盛り上がり。ビールはばたばたと無くなり、いいちこの一升瓶も即死のイキオイ!!。4時半から9時近くまで大騒ぎしたところで初代会長様よりの提案で全員起立して校歌を斉唱、感無量でございました。結構ビシっと締まったところでお勘定、マジですか?という安さに感動しつつマスターと一緒に記念撮影。マスター色々無理いったけどアリガトね!!また来ます。

     

で、2次会は!?ってなわけでぞろぞろと小田急に乗り込み新宿へ、数年前の忘年会で行った薩摩料理の店になだれ込み芋焼酎やら謎のレモン酒などを飲みまくり。11:30頃店を出てボチボチお疲れモードになってきたためホテルに電話して部屋を押さえ中華料理屋で仕上げ。ラーメンなどを食いつつ馬鹿話していると仕事で来られなかった極殿からTEL、今から来ると・・・アホか?。といっても放っておく訳にもいかずホテルチェックインして荷物を置いて奴を待つ、しばし待つと深夜の新宿に変態バイクの排気音が、飲むわけにも行かないのでルノアールで一杯800円!の超高級アイスコーヒーを飲みつつまたまた馬鹿話。2時過ぎに極が帰宅したので我々もホテルで就寝、楽しい時間はあっという間だね。しかし、とりあえずは総会がつつがなく運んで良かった良かった。はるばる参加された方々がお楽しみいただけたならいいんですけど。

       

     新宿に移動して2次会、3次会・・・・飲み疲れたのにアホ↓が深夜に変態バイクで来やがったのでもうひと踏ん張り!!

                  

昭和59年に図書館前で勧誘を受けてSTCに入り、短くも濃くて素晴らしい青春の4年間を過ごしました、その頃は20年過ぎてもこんな風にみんなで集まって遊んだりしてるとは思わなかったもんです、まぁ40歳過ぎた自分なんてものさえ想像していなかったわけだけれど・・・。

これからも30周年、40周年と末永くSTCの歴史を刻んで行きましょう「我らが行く手は 光に充てり」であります。

それでは総会の記録はこれにて終了します、お疲れ様でした、またやりましょう。



追伸:M井様、We Will Roc'k You はいかがでしたでしょうか?