2000.9.2〜9.3

STC塩原ツーリング
参加者

       守谷SA組:庭美、川、極殿、M嶋、伸、伊豆、E島
       那珂IC組:尺
       那須IC組:ヤベ、キム、T内、916

        


9/2

 朝9時半頃伸からの電話「極殿がまだ来ない」とのこと、うーん・・・。

 とりあえず待ち合わせの常磐道那珂ICへ、面倒なので高速上で待ち伏せ、待つことしばし、来た来た・・・と言うことで合流、那珂ICでしばし歓談、ん?遅刻したアホがいないぞ。

 最高気温37.8度のクソ暑い日に延々「極殿」を待つ。いつまでたっても来ないのでとりあえず袋田へ。

 里見の道の駅経由で袋田へ。滝の近くで昼食、暑いだけに○○○○が美味い、ん?・・・。と、ここで極殿登場!!とりあえず一安心。ここで蹴りが飛ばないのが大人になった証拠だ

食事後滝を見物、しかしムチャクチャ暑い!!。

涼しげだがこれでいて異様な暑さだ

遅刻のアホが着いたのでやっと人数が揃った

 大子→馬頭→太田→西那須ICで宿へ・・・・途中馬頭で突然土砂降り、なすすべ無くコンビニで雨宿り。後で聞くと東北道の方はさほど降らなかったとのこと、すると那珂ICでの30分がなければ豪雨は免れた?、必然的に特定の人物に厳しい目が・・・。

 予定通り4時に西那須ICへ、東北道組が合流、ヤベは?と思っているとマジェスティに乗って満面に笑みをたたえた変なおっさんが寄ってくる・・・奴だった、近所にタバコを買いに行くようなスタイルだな。
 着いた瞬間伊豆のエアガンが火を吹く!。当然のようにマジェを奪い取り出発、なんと楽なんだ・・・。

 ほぼ予定通りホテルニュー塩原へ。拘束衣と化した革パンツを脱、脱げない・・・体力を使い果たす

 入浴後宴会、やはり大人なだけに紳士的に・・・、俺様と庭美が何故か上座に、おいおい、そんなにお酌に来なくていいっての・・・、部屋に帰って2次会、その後は・・・うーーーん、そうそう人間は成長しないらしい(2008注:上ではああ書いたがここですでに回し蹴りが炸裂していた)


9/3

 朝食、出発、なんかみんな顔色が冴えないぞ。俺も気持ち悪い、メットかぶりたくない、ううっ。ホテルの駐車場でマジェスティの試乗会、人気高し!!こんな所に年齢が出ておるのぉ。しかし風強えー、飛ばされそうだ。

 さて、出発、と思ったらM嶋がおもむろにカウルをはずしている、どうやらかぶり気味らしくプラグ交換だと。しかし、すげーNSRだ、茶色い部分が多いな。さすがはホンダ車、この状態でもちゃんと走るとは、カワサキだったら絶対動んぞ・・・。なんて思いながら見ていたらアンダーカウルが風で吹っ飛んでオーナーの顔面を直撃!!痛そう・・・。

この後の惨事も知らず・・・の笑顔

 もみじラインを抜けて鬼怒川へ、しかし、気持ち悪い!!。途中の茶屋で休憩。数人走りに出ていく、若いなー・・・俺も行こうか・・・気分悪過ぎ、やめました。

元気だね

 鬼怒川から今市へ、今市で昼食、ここから流れで解散!!、大多数は日光道路から東北道へ、俺は宇都宮で降りてみんなと別れる。お疲れさんでした!!

 と言うわけで無事終了、おかげで楽しかったぞ!!、しかし、何年経ってもみんな変わんないね(体型以外はね)、うれしいことだ。じゃ、またやろうぜ!!


2008改訂時に追記:
記念すべきSTCWeb初のツーレポ、この頃はサイトの容量も小さく回線も遅いのが一般的だったので画像がショボイ。

2000年アップ時は実名だったため2008改訂時に訂正、ヤベはまだ汁ではなく916はまだGSXRに乗っていた。