▲29年度へ戻る

ひろおサンタランドフェア「海の美味祭」開催中
12月1日(土)〜31日(月)の一ヶ月間、ホテルオークラ札幌の各レストランにおいて“ひろおサンタランドフェア「海の美味祭」”が開催されております。オープンの12月1日には公務の合間を縫って広尾町から村瀬町長、北海道議会の喜多議長がかけつけました。札幌広尾会から片山会長、久保会長代行、今野副会長、このフェアをコーディネートされた潟Zントラルプロモーション北海道の三島社長も出席して広尾直送の旬の材料にホテルオークラのシェフが腕を振るった「海の美味祭」ランチを味わいました。
札幌広尾会の皆様、ご家族やご友人をお誘いして是非ホテルオークラ札幌にお出かけ下さい。
  
村瀬町長、三島社長、ホテルシェフと共に記念撮影する札幌広尾会役員

左側三島社長、今野副会長、久保会長代行、右側片山会長、喜多議長、村瀬町長
ホテルロビーにはひろおサンタランドより寄贈された
クリスマスツリーが展示されております
広尾直送の旬な材料にシェフが腕を振るった料理の数々。
村瀬町長、道議会・喜多議長、札幌広尾会役員も大満足!






北のアメ横さっぽろ2012に広尾町も参加しました       
11月16日(金)〜18日(日)、地域の絶品・逸品・産品が集まる“まるごと北海道”のキャッチフレーズのもと「北のアメ横さっぽろ2012」がアクセス札幌(白石区流通センター)で開催され広尾町から鏑木水産鰍ェ出店しました。
広尾町は浦河町、様似町、えりも町とともに四町広域宣伝協議会を結成し「とんがりロード」の広域連合で地域活性化を目指しております。今回も他の三町と共に出店しそれぞれの町の物産を特別価格で販売しました。広尾町からは名産の“ししゃも、ホッケ等が販売され人気を博していました。
16日はショッピングを兼ねて札幌広尾会の片山会長、久保会長代行と今野副会長が激励に訪れました。
   
広尾町から「鏑木水産梶vが参加しました ショッピングを兼ねて札幌広尾会の役員が激励訪問をしました
 





サッポロファクトリージャンボクリスマスツリー点灯式
11月3日(土・文化の日)午後5時からサッポロファクトリーにおいて広尾町の村瀬町長、サンタランド係沖田主事他関係者が出席してジャンボクリスマスツリー点灯式が行われました。今年も広尾町から樹齢40年、高さ15メートル、重さ約3トンのトドマツが届けられ広尾町から駆けつけた「ひろおサンタランド、キッズサンタ」4名と一般公募で選ばれたライトアップキッズ10名に、村瀬町長、ファクトリーの菅埜社長も加わって35000個のイルミネーションが点灯されました。
会場では「サンタメールの申込受付」も行われ多くの札幌市民が訪れていました。
  
村瀬町長、菅埜社長にライトアップキッズも参加してジャンボツリーが点灯されました

点灯式の模様を動画でご覧ください。YouTubeにアクセスします。





広尾町の皆様とパークゴルフで親睦をはかりました
10月14日(日)午前10時から更別村どんぐり公園パークゴルフ場において札幌広尾会有志と広尾町有志の親睦パークゴルフ大会をおこないました。札幌から片山会長他5名、広尾町から札幌広尾会特別会員の畑下茂様、渡辺議長他6名が参加し36ホールストロークプレーで熱戦を繰り広げました。
団体戦では広尾町有志チームが僅差で勝利、前回に引続いて実力を発揮しました。
  
大会終了後、お互いの健闘を讃えて記念撮影
 





「秋さけ消費拡大キャンペーン」で「広輝」をPR
広尾漁業協同組合では10月6日(土)午前10時から午後3時までJR札幌駅南口イベント広場において「秋さけ」のPRと販売を行いました。本年より広尾産秋さけの中で4〜4.5sの雄(銀鱗)に「広輝」という新ブランド名をつけて販売しています。当日は開店と同時に大勢のお客様が広尾町のコーナーを訪れ「広輝」や「ししゃも」を購入していました。

広尾漁業協同組合のコーナー 「さけ」や「ししゃも」に人気があります





「風土&FOODフェスティバル」で広尾町の物産をPR
9月22日(土)23日(日)の二日間、STVラジオ開局50周年記念「風土&FOODフェスティバル」がSTV放送会館の前で行われました。広尾町のブースでは村瀬町長、水産商工観光課の保志課長ほかスタッフの皆さまが「ししゃも」「つぶの加工品」「サケトバ」など広尾町の物産品のPRと即売を行ない大好評でした。
札幌広尾会では会員の皆様にこの催しをお伝えし来場を呼びかけました。
  
広尾町のブースで村瀬町長と記念撮影をする片山会長と中田監査幹事
 




「広尾おいしい町づくりの会」が広尾町の物産をPR    
9月1日(土)と2日(日)の二日間、サッポロガーデンパーク煙突広場(札幌市東区)において「サッポロガーデンパーク秋祭り」が開催され広尾町から「広尾おいしい町づくりの会」が出店しました。
広尾町の特産品「ししゃも」を使った「ししやものから揚げ」や「しゃロッケバーガー」などが並べられ多くのお客様が足をとめ購入していました。
札幌広尾会から片山会長、今野副会長ほか役員の皆さまが激励に訪問、珍しい「しゃロッケバーガー」や「ししゃものから揚げ」などを味わいながら広尾町のスタッフの皆様と交流をはかりました。
  
広尾町のブースでは「広尾おいしい町づくりの会」のスタッフがそろいのユニホームでPRしました
 
片山会長、今野副会長も激励に駆けつけました
「広尾おいしい町づくりの会」志村国昭町議と記念撮影
ステージアトラクションで各市町村のキャラクターが
PRをしました。中央が広尾町のツリーくん
「ツリーくん」が広尾町に因んだクイズでPRしました ツリーくん」と記念撮影をする札幌広尾会の皆様
 




24年度の役員会を開催しました      
平成24年7月2日(月)午後6時30分から7時30分まで中央区の「七厘」において役員会を行いました。総会で新役員が決まってから初めての役員会で中田最高顧問、片山会長、新しく役員となった牧幹事と柴崎幹事を含め13名の役員が出席しました。議題は「24年度総会の良かった点、反省すべき点」「24年度事業計画の進捗状況」「新会員の増強について」等で活発な検討が行われました。会場の「七厘」は中田最高顧問が代表を努めるエビコー鰍フ経営するお店で札幌広尾会の為にいろいろと便宜を図ってくれています。
役員会が終了し新年度の事業が本格的にスタートしました。
  
新役員も出席して行われた24年度第3回役員会
中田最高顧問、片山会長、新役員も出席して行われた役員会
 




十勝港ソー乱舞が演舞を披露しました      
第21回YOSAKOIソーラン祭りが行われ広尾町のヨサコイチーム「十勝港ソー乱舞」が6月9日(土)〜10日(日)の二日間札幌市内7会場で17回の演舞を披露しました。今年のテーマは「大漁への祈り」。トレードマークの青い布で太平洋の波を、胸にはカモメのマークをあしらって漁業の町広尾町を表現しました。今年が14回目の出場とあって各会場ではファンから盛大な拍手を頂きました。写真撮影は広尾会会員、鳥海顕様
  
新札幌会場で記念撮影をしました〜写真提供:鳥海顕様〜
全ての演舞が終了し記念撮影(新札幌会場)  撮影:札幌広尾会会員〜鳥海 顕様〜
 
YouTubeで動画をご覧いただけます 一番街 三越前の演舞 大通り8丁目ステージの演舞


大通り西8丁目ステージでの演舞風景 新札幌会場で演舞を披露しました
新札幌会場で演舞を披露しました 新札幌会場で演舞を披露しました
 




第25回定期総会を実施しました      
平成24年(第25回)定期総会を5月26日(土曜日)午後5時30分からKKRホテル札幌において行ないました。
広尾町から村瀬町長、町議会・渡辺議長、広尾町商工会・二口副会長、広尾町観光協会・立川会長、広尾町町内会連合会・木下副会長、特別会員の株式会社畑下組・畑下社長ほか多数の来賓が出席しました。25年の節目となる総会では議長に今野喬敏副会長を選出し23年度事業報告、収支決算報告、会計監査報告が承認されました。24年度事業計画、収支計画、会則の一部変更について事務局提案の通り承認されました。役員改選においては顧問に広尾町議会議長の渡辺富久馬様が就任。新任の幹事として牧六雄様(南区)と柴崎宏治様(中央区)を選出。他、役員は全員留任となりました。
懇親会においては村瀬町長が「23年・広尾町のできごと」と題して講演、出席者はふるさと広尾町の元気な姿を映すスライドに見いっていました。広尾町の物産が当たるビンゴゲームや抽選会、カラオケなどを楽しみ20時30分閉会しました。
   
海外出張の中田最高顧問から送られたフラワーアレンジメント 祝辞を述べる村瀬町長
議会を代表して祝辞を述べる渡辺議長 乾杯のスピーチをする畑下特別顧問
懇親会風景 懇親会風景
広尾町からの出席者を紹介する菅原企画課長 抽選会で番号を選ぶ今野副会長
カラオケで唄う柴崎新幹事 納杯のスピーチをする広尾町商工会二口副会長