▲トップページへ

▲24年トピックスへ ▲25年トピックスへ ▲26年トピックスへ ▲27年トピックスへ ▲28年トピックスへ

サッポロファクトリーでジャンボツリー点灯式
平成29年11月3日(金・文化の日)の午後5時からサッポロファクトリーでジャンボツリー点灯式が行われました。
点灯式には広尾町から村瀬優町長が出席しご挨拶をされました。広尾町サンタランドからキッズサンタ4名も参加しカウントダウンに合わせてツリーの点灯スイッチを押しました。今年も広尾町から樹齢40年のトドマツが届けられ高さ15メートル、重さ3.8トンのツリーには約4万個、5色のLED電球が飾り付けられ一足早いクリスマスムーに包まれました。
札幌広尾会からは片山会長、久保会長代行、今野副会長、会員の岡田睦子さんが出席しました。

ご挨拶する村瀬優広尾町長
ライトアップキッズの皆さん

ボタンをクリックすると点灯式の模様を動画でご覧いただけます





十勝港ソー乱舞が北海道知事特別賞
平成29年6月10日(土)〜11日(日の二日間、第26回ヨサコイソーラン祭りで十勝港ソー乱舞が素晴らしい演舞を披露いたしました。第一日目はあいにくの雨でしたが大通西8丁目ステージを皮切りに道庁赤れんが会場、白い恋人パーク会場、一番街丸井今井前会場で演舞。二日目は一番街三越前会場、JR札幌駅北口会場、サッポロファクトリー会場、サッポロガーデンパーク会場で演舞を行いました。
19回出場の十勝港ソー乱舞は「北海道知事特別賞」を受賞しました。この賞は地域に根差した活動を通じて地域の活性化などに寄与している札幌市以外のチームに贈られるもので表彰式にはチーム全員で出席し代表で村野代表が表彰状を受け取りました。表彰式のあと大通西8丁目ステージで再び演舞を披露し喜びをかみしめていました。

北海道知事特別賞受賞後演舞を披露する十勝港ソー乱舞の皆さん

画像をクリックすると演舞の様を動画でご覧いただけます
一番街三越前会場
大通西8丁目ステージ






第30回定期総会を実施しました
平成29年5月20日(土)午後5時からホテルポールスター札幌において札幌広尾会第30回定期総会を実施しました。
札幌広尾会は今年設立30周年を迎えました。総会には来賓として広尾町から村瀬町長、堀田議長、志村議員、広尾町元町長泉耕二様、広尾漁協・角井専務理事、広尾町商工会・二口会長、広尾町観光協会・足立副会長、広尾町内連合会・秋月副会長、辻田副会長、広尾町住民課・斎藤課長、広尾町企画課・長田課長、村中係長が出席されました。帯広広尾会からは橘会長と折笠事務局長も出席されました。昨年に引き続き広尾町応援リーダーとして札幌市で活躍しておられる4名の皆様も出席して下さいました。また常任顧問の堀田国元様も遠く横浜からご出席され懇親会でご挨拶をされました。
総会は片山会長の開会挨拶に続き、今野副会長を議長に選出して議事が進められ事務局報告、提案について審議が行われた結果原案通りに承認されました。懇親会では前会長、中田喜大最高顧問のご挨拶に続き「28年度広尾町の出来事」というテーマで村瀬町長が講演、出席者はスライドで映し出される懐かしい風景を見ながら広尾町を懐かしんでおりました。30周年を祝して広尾町出身のHBC人気アナウンサー水野善公様がスピーチ。広尾町出身の第61代横綱で日本相撲協会の八角理事長と女子野球ワールドカップ日本代表チームの志村亜貴主将からお祝いメッセージが届けられご披露されました。
お楽しみタイムはヨサコイチームの十勝港ソー乱舞の演舞、歌手滑川まさ美歌謡ショー、広尾漁協様や広尾町農協様から贈られた広尾町の物産品が当たる抽選会楽しみました。

映像で28年度の出来事をお話しする村瀬広尾町長

小さい写真をクリックすると大きな写真を表示します
お祝い生花 司会:沖田幹事 片山会長挨拶 中田最高顧問挨拶 村瀬町長祝辞 堀田議長祝辞 泉元町長祝杯
司会:志村副会長 堀田常任顧問 水野善公様 会場風景 滑川まさ美歌謡ショー 懇談風景
懐かしい再会
女性幹事 お楽しみ抽選会 賞品贈呈 結びのご挨拶 募金箱 ヨサコイ募金

写真をクリックすると十勝港ソー乱舞の演舞が
動画でご覧いただけます