休日@
〜捕獲編〜

 

 

 

とっても久しぶりに
 全員一緒の休みが来た。

 

おいらと嫁さんの仕事や
マサヤの部活やらで
なかなか丸一日
 空くというのが難しくってね。

 

 

しかし…

 


 プランが決まらないぃぃぃぃい…!

 

 

唯一決まったのは
休みの前の夜に
 カブトムシを採りに行くこと。

 

いいだしっぺのケイゴに
寄せエサを作らせ
 日暮れの前にいつもの場所に設置。

 

「お前、ホントに(夜中の)12時に起きるんだろうな〜!???」

「起きるよ!起きなきゃ叩き起こしてよっ!」

 と、強気な発言。

 

 

 しかし、去年もヤツは行ってない。

 

 

「採りに行くのがおもしろいんじゃねーの???」

 と、声を大にして言いたい。

 

 

 で。

 

 

 やっぱり起きない。

 

 

仕方なしに
一人で行くと
 先客とバッティング。

 

 3匹採ったという。

 

『ちくしょーっっっ!!!』

 と心で叫ぶ。

 

寄せエサをつけてたことを
話しの中におりまぜ
静かなる“怒り”を込めて会話すると
さすがにマズイと思ったらしく
 3人のおっさん達は撤収。
(もちろん、おいらも“おっさん”。笑)

 

 

そうは言っても諦めきれないため
いろいろ探っていると
 一匹メスを発見。

 

 結構上にいたので、
ルーフラックから木に軽くよじ登り
捕獲しようと手を伸ばしたら
 飛んで逃げた。

この敏捷性は
 野生ならではだね〜。

 

 

しかしながら
木に当たり
ハチマルにも当たり
 落下。

 

下を探してみると
ジタバタしてたので
 捕獲。

 

 

さすがに
メス一匹では
体裁が悪いので
しばらくルーフラックの上で
一切のライトを消し
 体操座りで待機。

 

『こ〜んな真っ暗闇の中
 よく飛べるよな〜。』

 と、くだらないことに感心してた。

 

 

「ぶ〜ん…」

 

と、結構でかい音が聞こえてきた。

『おおっ!この音のでかさはカブトだな…!』

 

ライトを点けたり消したりして
 おびきよせられるのかな〜?
と思ってやってみたら
いい感じで手の届く辺りまで
 やってきた。

 

 

 捕獲完了。

 

 

調子に乗ったおいらは
その後もしばらく(20分位)
暗闇で体操座りしていたけど
さっぱりだったため
 帰宅。

 

 

なんとなく消化不良で
しらっくらしてたら
 A.M.3:00。

 

『…もういっぺん行ってみるか…。』

 

ハチマルに乗り込み
出そうとしたら
 家から嫁さんが飛び出てきた。

 エンジン音で目が覚めたらしい。

 

 で、一緒に行ってみると…

 

  結構、いるいるっ!!!

 

ケイゴとアイが
ケンカにならないように
 同じ数になる必要性あり!
(マサヤはすでに興味なし。いや、ないフリ?笑)

 

嫁さんも
あっちこっち見てまわって
 やる気満々!

 

もちろん
2回も繰り出してる
 おいらのやる気も満々!

 

 

確実に
 “オヤ”の楽しみになってるよ〜。

 

 

 

で。

 

オスを5匹、メスを1匹捕獲。

合計で、オス6匹、メス2匹と
 均等になりました。

 

 

 

 

 

 ふぃ〜。

 

 

 やれやれですな。

 

 

とかなんとか言いながら
一番楽しんじゃってるのは
 オヤ達ですが。

 

 

 

 

やっとこさ
カブトムシが
ひと段落ついたのは
 A.M.4:00過ぎ。

 

そこから
嫁さんと
翌日(今日?)遊びに行く場所を
 本格的(?笑)に検討開始。

 

 

すでに
中学生と小学生、
男と女ということで
好みには大差があり
3人全員の希望を満たすのは
 はっきり言って無理。

 

 

一応候補が2つあがったんだけど

『せっかくの休みだから!』

と、遠い場所を選択。

 

 で。

 

 地図の確認&プリントアウトなどなどを開始。

 

 

 場所は…

 

 

 「横浜・八景島シーパラダイス」。

 

 

 

割引会員になるべく
ネットで登録したり
ようやく
“渋滞で上(高速)がダメでも大丈夫!”
状態に出来たときには
 
A.M.5:00をまわっていた…。

 

 

 『 …………………………。』

 

 

八景島で、それなりに遊ぶことを考えると
どんなに遅くても
 A.M.7:00には清水を発たねばならない。

 

『 6時起き…???』

『 っつーか、寝れないじゃんね。』

 

 

『 …………………………。』

 

 

現在の体力から
この強行スケジュールは
自殺行為だ、と想像に難くないため
 諦めました…。

 

 

 次回へ持越しです…

 

 正直、複雑な心境…

 

 

 

 結果、
 第2候補にしたワケであります…。

 

 

そこは…

 

 

 

 

 

休日A』へ続く!

 

 

 

have a restへ    TOPへ