楕円: 第2回

夕鉄バスで行く

円形吹き出し: 夕張へ行くなら夕鉄バス
夕鉄バスに乗って
夕張鉄道や大夕張鉄道の
SLを救いに行こう!
雲形吹き出し: 貴重な北海道の鉄道遺産が詰まっている円形吹き出し: 雪とたわむれ
ボランティア
する汗は美しい

夕張・SL館雪おろしツァー

 

角丸四角形: 趣旨 平成18年7月に、夕張市は財政再建団体申請を表明し、夕張市の第三セクターでSL館を管理運営していた石炭の歴史村観光がその秋に破綻。平成19年に指定管理制度で管理者が決まったが、平成20年に指定管理を返上され、勿論、所有者の夕張市には、施設の雪おろしにかかる費用も捻出できない。しかしながら、夕張市の所有する「SL館」には、夕張鉄道のSLや客車、大夕張鉄道のSL、他にも夕張の運炭鉄道だけでなく、「北海道の鉄道の歴史」資料が数多く所蔵されています。雪でつぶれたら炭鉱で発達した北海道の鉄道の歴史が消えてしまいます。なんとかして救いたい。その第一歩として、夕張市に本社を置き夕張市に数多くの資料を提供した「夕張鉄道」と三菱大夕張鉄道の鉄道車両保存活動をしている「三菱大夕張鉄道保存会」が昨年よりタイアップした企画です。

 

催行日:平成22年2月14日(日曜日)
札幌大通(西3)8:00〜 (帰着予定18:00)

途中停車(参加者乗車なしの場合は通過)

地下鉄美園駅〜地下鉄白石駅〜本通8丁目〜新さっぽろ〜北翔大・札学院前〜

大麻駅南口野幌駅南口〜夕鉄野幌バスターミナル〜南幌ビューロー〜栗山駅

 

角丸四角形: 企     画  三菱大夕張鉄道保存会
主催・参加申込  夕張鉄道株式会社
 夕鉄旅行センター江別営業所
(旅行業 北海道知事登録第2−167号)
電話 382‐1101 FAX 382−0105

お申し込みは
夕鉄旅行センター江別営業所

(旅行業 北海道知事登録第2−167号)

TEL 011−382−1101
FAX 011−382−0105

角丸四角形: 参加費用 3000円(昼弁当・温泉入浴費・傷害保険込み)
防寒着は各自着用ください。できればプラスティック製のスコップ持参を望む!
(SL館内見学は出来ません)(参加記念品あり)
参加応募締め切りは2月9日 締め切り後のキャンセル料は50%

参加応募締め切り 2月9日

(締め切り後のキャンセル料は50%になりますのでご注意下さい!)