カウンタック2


23年2月2日
ホイルハウスが大きすぎるの
でプラ板で小さくします。その
後杉彫りを追加します。
とりあえず切り離し、プラリペアとポパテでつなぎ合わせました。
もっては削りを繰り返しなんと
な似てきました。本当は前側
の折り曲げ角度をもう少しゆ
るくしたいのですが、異聞のス
キルではこれが限界です。
最初よりは大分良くなった思います。これ以上こだわると完成しなくなるのでこれで行きます。

23年2月12日

フェンダーやスポイラーも悩んだ末先に接着しました。加工をしたせいもあり、ボディーとの合いがあまり良くないので、塗装後に接着して汚くなるより
は、赤を塗装後マスキングして塗り分ける予定です。
フロントスポイラーのインテーク
に一部メッシュをつけました。
雰囲気です。


23年2月16日
革張りの場所はタンをバース
にし調色しそそうしました。カ
ーペット張り部分はフェルトを
両面テープで貼り付けまし
た。
シートを載せるとこんな感じです。
LP500Sのシートベルトは4
点式です。アクステのエッチン
グと手芸店で買ったリボンで
作りました。これだけで4時間
掛かりました。
足元のエアコン吹き出し口が無かったのでセンターコンソール用の噴出し口をプラリペアーで複製しました。
他の部品を組み立てます。メ
ーターはモールドを塗り分けと
の指示でしたが、自分のスキ
ルでは無理です。フジミのエ
ンスーシリーズのデカールを取
り込み拡大して切り出し、貼
りました。
バルクヘッドのガラスを取り付けて内装完成です。皮の色が少し白いような気がしますがカッコイイです

23年2月16日
素組みでフロントサスを組み
ました。トレッドが狭いような
気がしますが、実写の写真と
比べるとこんな感じです。でも
カッコよさを重視して広げるこ
とにします。
部品点数も多く、強度も必要なのでサス自体をいじることは自分のスキルでは不可能です。LP400用のホイルが入っていたのでこれを利用してスペーサーを作ります。。
外周を切り飛ばしました。この
後表側を削りトレッドを調整
します。
左右3mm程度広げました。写真の角度が違い解りづらいですが大分いい感じになりました。
シャーシ完成です。時間が
掛かっただけあってシートベル
トがかっこいいです。
エンジンルーム内のデカールもフジミのものを拡大したものです。やっとここまで出来上がりました。