ダートトライアルとは、各車が定められた約1〜2kmのコースを個別に走行し、個々の記録を順位判定の要素とする競技です。
国内では、舗装された路面で行われるスラローム第1種(ジムカーナ)と、非舗装路で行われるスラローム第2種(ダートトライアル)がある。