1戦の様子
北九州エンデューロ選手権 第4戦
平成21年10月4日
大分県 SPA直入

   ■2009KECR4
北九州エンデューロ選手権第4戦は見事な秋晴れの天候の下、SPA直入にて開催されました。昨年8月のKEC20周年のSPAでの特別戦は雨で数十台がスタックするという大渋滞が発生!ほとんどの選手がマシンを降りてお助けマンにまわるという美談と珍事が生まれたました。しかし、今回の大会は快晴。路面も最高のコンディションで開催され、ハイスピードなレース展開となりました。

QRクラス
1位 宇木 健人 大牟田市 PW50 勇三組
2位 宇木 悠介 大牟田市 TTR50 勇三組
3位 林  春日 熊本市 QR50 Bruce O (ブルース・オー)
ミニスプリント
典外 水上 泰晴 八幡西区 TTR110 ダートバイクZIM
1位 宇木 恭子 大牟田市 CR85R 勇三組
2位 津曲 宏一 若松区 KX65 おいどんJr
エンジョイクラス
1位 福田 幸司 美祢市 YZF250 泥単車倶楽部
2位 福田 義勝 合志市 TE250 スーパーオヤジ軍団
3位 原田 啓介 佐賀市 KX250F スーパーオヤジ軍団
4位 川嶋 幸史 宗像市 CR250R ペパーミントRT
5位 中小原 泰介 志摩町 RMZ250 個人
6位 木村 義彰 熊本市 YZ250F 個人
のんびりクラス
1位 古川 友幸 小城市 KTM200EXC カチガラスG&B
2位 霍田 俊二 八幡西区 GASGAS Take Off
3位 松本 竜二 筑紫野市 WR250F Team Woods
4位 古川 早知子 小城市 KTM200EXC カチガラスG&B
5位 廣中 克己 山口市 WR250F オヤジレーシング
6位 二村  茂 八幡東区 CRF200改 Take Off
エンジョイクラス入賞の方
のんびりクラス入賞の方
エンジョイクラス優勝 福田 司幸 選手 YZF250
福田選手が叩き出したSPAフルコース1周、5分32秒の最速記録。ちなみに昨年度の大会の記録は同じく福田選手の5分39秒のトップの記録です。
のんびりクラス優勝 古川 友幸 選手 KTM200EXC
のんびりクラス4位入賞の古川 早知子選手。
緑の森にはグリーンのマシンが似合います。
2009.10.5  KECR4
ミニスプリントクラスでは、水上選手がTTR110で、モトクロッサー並みのハイペースで走行。あなどれないマシンの性能を披露しました。
QRクラスでは、のんびり、かつ真剣に勝負が展開されました。
SPAを快走!古賀選手はTTR125で、フルサイズマシンと互角の走りで戦いました。
スタート前半のレースの様子の動画
樹海の森を疾走。昼なお薄暗い樹海のストレートを気持ちよく走ります。動画はここから。
巨木の森、高さ30メートル以上の杉の巨木の中を走ります。
コース後半は、ゆるやかにコーナーを描きながら走ります。動画はここから。
マシンパワーを出し切る楽しみ。SPAにはそれがあります。
最高のコンディションでした。すべてのエントラントが最高の走りを見せてくれました。
美しい久住高原の秋風景。また来年SPAでお会いしましょう。
超ドロドロのゴンドーシャロレー