☆海外ツーリング・デビュー☆
2008韓国ツーリング PART-2 1日目の夜

-----  2008年8月9日(土)  -----
往十里(ワンシップリ)『田富ホテル JEON POONG HOTEL』⇒焼肉屋さん⇒『田富ホテル JEON POONG HOTEL』

初日集合写真

 ファン・ウイソンさんのホームページは『二輪車で世界旅行』(←クリック)です。ハングル語で書かれているので、私は
思うようなページへ行けません…

 昨年12月18日の第18回WTN−Jお話会(話し手:吉岡錫永さん)の時に来日されたファン・ウイソンさんは2次会
にも参加され
ました。その時に私たちはファン・ウイソンさんからお代をいただきませんでした。

 出発前の予定では初日の夜は暇だと思っていたので『韓国温泉のページ (チムジルバンの好きな人も見てね)』
(←クリック)
ソウル市内の温泉をピックアップしてタクシーで行こうと考えていました。

 画像は左上⇒右⇒左斜め下⇒右という順で見てください。

 『韓国の国旗』の壁紙は『ゆーりの休日』さん(←クリック)から借用させていただきました。ありがとうございます。

小雨が降ってきました。30分ほど走った8時49分ファンさん曰く「メンバーが居る」という焼肉店に着きました。このお店で夕食かな? 焼肉店に扉は無く半分はオープンデッキです。けっこう流行っている店のようですが、何人のメンバーが来ているのでしょうか?
さっそく予約されていた席に着きました。韓国ツーリングクラブのメンバーは予想していたよりも多く4人のようです。後から一人来ました。 まずは日韓ツーリングの成功を祈願してビールで乾杯しました。韓国製ビール『CASS』はバドワイザーのような軽いビールです。
焼肉は豚肉で、左側には溶き卵、右側にはキムチに水を入れます。腹減った〜ぁ!早く食べたい!韓国もアメリカ産牛肉が入って来ないため、韓国牛は高くなっており牛肉は無しです。 左はファン・キイ・フン(40代後半)さんで新橋の慈恵医大に10年居たそうで日本語ペラペラです。右はインテリアデザイナーのパさん(30代後半)です。
この方はBMWショップ・パーツマネージャーのオムさん(30代前半)です。オムさんは2006年に90日50万円かけて『日本一周』したそうです。オムさんも日本語ペラペラです。 右が車でここまで乗せてくれた医者の卵で外科医の奥さんがいるファン・ウイソンさんで、左が新しいメンバーのキム・クオンティさん(20台後半)です。ファンさんも会うのが初めてでした。
ファン・キイ・フンさんに「明日はスピードを出しますけど…どんなバイクで来たんですか?」と聞かれ「GSX-R750とYZF-R6をレンタルします。」と答えると「十分です。」と言われました。 楽しく飲み食いしている間に右端の『こぐちょ』さんがオムさんと明日の打ち合わせを済ましていると思っていました。私はご飯が食べたかったのですが出て来ませんでした…
11時過ぎ1次会は、お開きになりました。お金を渡そうとしましたが、受け取ってくれなかったので、ありがたくご馳走になりました。 昨年12月ファンさんが来日した時に奢ったお返しのようです。直ぐ100m先くらいのお店で2次会をしてくれました。
2次会もピッチャーでビールを飲む飲む。ところで明日の予定は決まったのかな?私たちは韓国語が挨拶だけしか出来ないのが残念です。 「飲酒運転の罰金は日本では300万ウオンですよ。」と英語で話しましたが通じませんでした…
大鍋で餅の甘辛炒めをいただきます。見た目ほど辛くなく美味しいです。 バイクについて熱く語るファンさん夕食はファンさんだけだと思っていたので感謝感激です。
オムさんが通訳してくれるので話しが弾みます。2次会も奢っていただきました。 0時47分に2次会もお開きになりました。オムさんからは、BMWのTシャツをいただきました。
帰りはタクシーに乗りました。一桁多いと凄く高い気がしますが実際は安い韓国のタクシー… 1時24分にホテル着。夜は豪華に見えます。飲み過ぎでベットにバタンキューしました。

 韓国の人はハングル名と英語名と漢字名と3つの名前を持っています。でも漢字は書けるけど、自分の名前以外は
読めない
ようです。韓国の人にとってバイクは一部のお金持ちの乗り物のようで、新車にしか興味がなく中古車市場も
無いそうです。

 とりあえず明日の予定は9時にファンさんがホテルに迎えに来てくれます。そしてレンタルバイク屋さんに連れて
行ってくれるそうです。

 初日からこんなVIP待遇をしてもらうとは全く予想していませんでした。明日はどこに連れて行ってくれるのでしょうか?
そう言えば明日の宿は予約してくれているんでしょうか?私は少々高くても温泉宿がいいんですが…ファン・ウイソンさん
は足を骨折していますから一緒に行けないので不安です。

 とりあえずファン・ウイソンさんの『二輪車で世界旅行』ツーリングチームのメンバーと宴会が出来ただけでも韓国に
来た意味があり
ました。明日は、まず右側通行に慣れないと…バイクのコンデイションも気になります。

前のページへ トップページに戻る 次のページへ
サーティナインのいまさん