EXEDYセントラルお遊びDAY2007第3戦(EXEDY 2007 OPTION2セントラルお遊び3時間耐久レース)に行ってきました。2007年12月01日(土曜)

kubotaのホームページへもどる


Dingo's CLUBへ戻る

第2回(7月7日)に引き続き、二回目の観戦です。
このレースのテーマは、「燃費勝負です!軽く/速く/安く!そしてカッコ良く!!」とのことですが、果たして・・・(笑)。


早朝より、用件(私用)を精力的にこなし(笑)、いざ、娘とセントラルサーキットへ・・。


応援するのは、勿論このマシン。ジャッキー氏所有のミラエボ チューンドBy新菱レーシング。

夏よりも、耐久性の面で進化しているようです。

今回は参加台数が多く、予選終了までピットエリアには入れないようで、パドックに割り振られた
スペースで調整中。

めちゃめちゃ弄って・・・無いですね。エアクリも純正だし。


なにかチームに差し入れすると、プチスポンサーになれるそうです。

助手席付近には、新菱レーシングのステッカーが・・。

ガソリンタンクは、レース用に改造しているようです。100Lは入る大容量ですね。


そんなこんなで予選走行開始。9コーナー(スプーン)〜10コーナーの辺りで撮影・・。
今回は、NSXやZ等も出場ということで、夏以上に多彩な顔ぶれですね。
しかし、夏にいた「BMWやサニー」の姿はありませんでしたね。

今回は、エボも登場。                  ここって、スリッピーなんですよね。このシルビアもあわやコースアウト・・。

わがミラエボは、爽快に走行中・・・。


スターレット等の軽量級も、GTO等の重量級も一緒にバトル。


ミラエボから黒煙が・・・ちょっとおかしいのでは?。
すぐにピットに戻り、事なきを得たようです。


予選も終わり、ピットにたたずむNSX。ラップタイムもかなり良いようです。
これでほんとお遊びなの??。

さすがに12月ということで、紅葉も綺麗ですね。


今回は、出場チームが多いため、すべてのチームが3時間耐久に出場できないようです。
ということで、予選で上位に入れなかったマシンのみで、「90分耐久レース」が行なわれました。

ローリングスタートではじまったレースですが、数周で早くもペースカー導入・・。

やっぱり10コーナーでしたね。処理も終わり、レース再開・・・。

そんなこんなで、90分耐久レースも終わり、続いては、今回のメインレース3時間耐久レースの始まりです。
ミラエボも、決められたピットに移動です。

まもなくして、スタート進行の為、コースへ。

強敵?NSXも・・・。決勝前とはいえ、とりあえずはお遊びレース・・・。ピット裏は終始和やかな雰囲気・・・。

チームの方々の計らいで、コースに出ることが出来ました。
新菱レーシングの皆さん、ありがとうございました。

ジャッキーさんと、新菱レーシングの皆さん。

SUPER耐久と違って、やっぱりのどかですね(笑)。

しかし、スタート前にになると皆真剣な眼差しに・・。

TVO「走改車楽」のAKAZY氏が取材中ですね。

パドックに止められていたフェラリー・・・。

で、3時間耐久レース決勝スタートです。ローリング中のミラエボ

でもって、スタート・・・。ミラエボは、ライトオンで走行中。

こちらのレースでも同じ場所でコースアウトするマシンが・・。
ということで、ペースカー導入です。

ペースカー走行中は、おとなしく・・ポジションキープで・・。

ペースカー導入と共に、多くのマシンがルーティンのピットストップを行ないます。


ホームストレートを激走中のミラエボ。めっちゃブレまくり・・・(汗)。

もう一枚・・。

ミラエボは、ピットストップのため、ピットロードを走行中・・・。

雲行きが怪しくなってきました。
その後、小雨がぱらつくコンディションに・・・。

ミラエボ・・現在なんと総合二位と大健闘・・。

レースも終盤。トラブルの出るチームが増えてきましたね。

そんなこんなで、レース終了・・・。不運なタイミングでのペースカー導入等があり、総合7番手、クラス3番手で
フィニッシュ。しかし、二回目で表彰台ゲットですね。おめでとうございます。

戦い終えたマシンを見つめるジャッキー氏。思うのは、表彰台に上れた嬉しさか・・
今後の参戦費用のことか・・・(爆)。

とりあえず、おめでとうございました。
第二戦以上に楽しめたレースでした。
ジャッキー氏及び、新菱レーシングの方々に感謝です。
来年も参戦予定ということで、大変楽しみにしてます。

ということで、とりあえず、ここまで(2007/12/23更新)

kubotaのホームページへもどる


Dingo's CLUBへ戻る