私のインチキ工具

トップページへ

 

  毎日暇で時間は、無限にある為、すごいものは、作れませんが変なものや下らないもの

 ばかり作っております。笑って許して!

 まねする人は、いないと思いますが作成、使用にあっては、自己責任でね。

 安全第一 よし! 

 

 変態ソケットたち

 

 変な奴だが仕えるのよ              抜き差しならぬ関係

 

 馬並み以上

 

 単管パイプに穴掘って板をくっつけて

 

 アタッチ創ってみました。

 

 ガレージジャッキ アダプター

 

 ジャッキアダプターを増作/改良       ミッションジャッキ仕様 ミサイルオープン号

                            にて実戦投入済み なかなか良いね

 

 うちは、2柱リフトすら ない零細 こうば なので もうちっと上がればウマの一番高いところの 

 ピンに刺せるのにって何度も悔しい思いをしていました。

 なにげなく手にしたピストンピン。ジャッキの皿のシャフト径とドンピシャ。造るべ。

 径があってないとガタツキが、恐いですから。ガッチリ溶接して完成。

 

 パナMIG

 

 うちの商売道具です。ワンオフ マフラー作成や治具・工具作成に重宝しております。

 本当はね、TIG溶接機 欲しいんだけど内の稼ぎでは、ね。

 移動し易いようにキャスター付の台にのせてフィーダーは、本体の上に。

 

 トーチホルダーとワイヤーフックは、廃自転車のフェンダーステーを炙っちゃった。

 ちょっとしたことですが、作業性UPしております。

 

 砂遊び箱

 自作ものでは、無いのですが我がこうばに新しいアイテムが追加されました。

 購入後しばらく箱入りのまま放置状態でしたが、正月の2日に組み立てました。

 とりあえずLOVE注入じゃなくて、魂を注入する為、ステッカーチューン。

 今後は、つるしのままでは、いけないので巻渕流チューンを施します。

 購入にあたりホビ男部員さんと車から別の乗り物に替わった424レーシングさんには

 格別の配慮をいただき、感謝いたします。

 

 廻し禁止

 

                   作成中  ⇒  完成品

 E07系の旧い奴、クランクプーリーの廻り止め。インパクトでOK?いやいやトルクレンチで

 ちゃんと〆たいね。鉄板切り出して穴あけて完成。

 

 リング水戸納豆回し

 パイプレンチは、持っていますが食込み傷が気に食わぬ。特殊工具を買うのは、高くて

 躊躇する。鉄板切って作りますか。ニッサン用とJA4用を作成しました。

 

 ピストンたて祭り

 

 廃物利用品です。木工品のためピストンにダメージを与えません。

 

 スピンドルロッカー

 

 一人で仕事をしているのでドラシャのねじ締めるときに使います。パイプさして延長したりね。

 トルク25kgまでは、絶えてくれました。(スラハンのATTを造りなおしたのですが)

 

実戦投入

 

 洩れ無く 洩れガード

 

 若気の至りで10何年前にペラきっちゃったのです。切るまでは、ビニール袋と輪ゴムで

 ミッション交換していたのですが。今じゃ切らないね モッタイナイから。で 切りっぱなしで

 使っていたのですが、アイボルトなんぞを溶接してみました。印籠もキチンと削りこんで

 合わせてから溶接してみました。強度には、全く関係ないものですが。

 

 鶴3印クラッチセンター出し

 

 先端をボール盤にチャッキングし回転させながら、ベルトサンダーでM12サイズまで研磨し

 ダイスでねじ山を立てました。うちに旋盤は、無いからね。

 

 キャビネットか?台車だな

 

 キャビネットは、買えないのでアングルを溶接して、台車をつくりました。引き出しつくる

テクが無いので平置きでじっと我慢です。(アングルとコンパネ大好き)

 

 超早回しクロスレンチ(日産ピッチ)

   

 十時のエンドにダイスにて1.25ピッチのネジきりしパイプ(パイクのハンドルね)を突っ込み

 早回しに改造。パイプの押さえは、ナベナットでね。サーキット走行のお供に

 スペアナット付で安心。ワイド ホイール対応の余裕の長さ。なかなか良いですよ。

 特許申請していないので量産するならメーカーさん今のうちですよ。

 

 ホースリール(RSごめんなさい仕様)

  

 うちの洗車用ね。マイカーは、あまり洗車しませんが。打ち込んで変形したワタナベの

 ホイールで作成しました。次期ホースリールは、ストラットとハブを丸ごと使い回転仕様で

 作成します。

 

 ジャッキ 1号機

   

 車載ジャッキ改 ・レンチ部に1/2ソケット溶接(ラチェット等で楽に回せます)定番か?

                        ・足の部分に4mm厚の鉄板を溶接(不整地での安定性が向上)

                        ・口の部分に鉄板を張り硬質ウレタンをボルト留め(まな板でもよい?)

 砂利地でのジャッキアップやエンジンマウント交換時などにオイルパンに掛けて作業して

 います。

 マウントきったときなど こうして使うのです。結構便利です。

 

 ジャッキ 2号機 

  

 KYBシザースジャッキ改 (KYBさんごめんなさい仕様)

 つるしの状態でしばらく使ったのですが、安定が、悪くコケそうになった事が何度もあり

 買った物に火を入れるのは、抵抗があったのですが、自己責任(自分の身体は、自分で

 守る)の精神で作成しました。安定度は、向上したものの積載性は?

 

 スロープ4号機(ロータイプ)

   

 今でこそ安価にスロープが、買えるようになりましたが、私は、廃材で自作します。

 これを作ってからは、タイヤを外す時以外は、ガレージジャッキの出番が少なく

 なりました。(実は、4号機です) 2号機は○○自動車にありますよ。        

  

 ダストクリーン(仮名)自分にやさしく地球環境にきびしい

 

 削り物作業時にエアーブローしながら切削くずを飛ばしたり、アクリル板をジグソーで

 カットする時の冷却(切ったことのある方は、冷却の意味がわかるはず)に使ったりして

 おります。

 ・支柱のない廃品マグネットベース

 ・支柱は、昔のトヨタ車のジャッキハンドルが、クランプとの太さがジャストだった為、

   クランク部をカット、M8ダイスにてネジきりしベースにねじ込み。

 ・本体は、真鍮竹の子に銅パイプ軽圧入後ロウ付け、エアバルブ取り付け。

 ・エアホースは、ヤンキーホーン用(普通のホースでは、重いためマグネットベースが

   負けて固定できませんでした)

 エアブロー時に両手が使える為、便利です。

 今後は、倍力ノズルで作成したいな。

 

 造りました 倍力タイプ

 

 倍力ノズル仕様です。後家で余っていたワニ口クランプとスリーダイヤのオイルクラーパイプ

 クランプを合わせワンタッチ固定タイプにしました。

 風量充分の為、こうばの中からサニーの排ガス排出もOKです。

 

 何に使うの?

  

 これも○○自動車の友人ねたですが。なにこれ・・・外車(ヨーロッパ車)のT/Mのオイル

 レベル確認ボルトをまわすレンチだって。HEXが手持ちで無かった為、K○Cの

 エクステンションとホイルナット合体さたものらしい。お客を待たせて工具買いに

 行けないですよね。 今は、HEX買ったみたいですね。

 

 ちび万力

  

 何てことの無いちっちゃい万力なのですが、310サニーのドラムをあてがったら

 PCD114.3が、ピッタリでちっちゃな幸せを感じました。

 万力の座りが良くなり使い勝手が良くなりました。小物作業や溶接作業に重宝しております。

 

 ホースバンドプライヤ

   

 トヨタの車載を2個1でワイドヘッドに溶接加工しました。ラジエタホースのバンドを

 外す時など使いやすいですよ。電気溶接で作りました。錆防止の為にペイント

 しています。

 

 スライディングハンマー

                

  実戦投入

   

 これも自作ものね。なんてことない丸棒にM20のダイスでネジきりし柄の部分は

 ホームセンターで買ったジャッキの物(すぐオイル洩れ発生。最後は、シリンダが破裂し

 END。取って置いたのは、柄の部分)ネジを切った部分は、焼き入れした方がいいのかな

 ダイスでサクサクとネジやま切れたので生材だよね。炭火で焼き入れってできるのかな?

 知ってる方、書き込み希望。   

 ドラシャ抜きアタッチ。ブレーキドラムを切ったものです。溶接汚いのは、勘弁ね。

 小さいのは、ドラシャのOUT抜きね。(スピンドルナットとM20ナットを溶接)

 ドラシャのブーツ交換時に活躍中です。うちは、合わせタイプとか簡易的ブーツは

 嫌いなのでいちいち分解しますよ。時間や効率を気にするほど仕事ないのが本当のところ。

 今後いろいろなアタッチ考えて、増作検討中。

 増作しました。

 

 5穴のアタッチ増作 ローターをガリガリ削ってベアリングのアウターレースをmig溶接。

 どれだけ暇なんだよ。ハンドグラインダで削るの大変だったよ。

 

 叩き棒(仮名)

 鉄の棒にプラハンの先っちょを溶接取り付けしました。

   

 ハンマーを振れない箇所や深い所に当ててハンマーで叩くのです。(ドラシャのインボード

 抜きなどに重宝していますよ)

 デリケートな部分の叩きに!

 

 ラチェット(自作モノでは、ないのですが)

  

 最近 気に入ってるラチェットです。手前のKTCは、20年ものね。

 後ろのラチェットですが、伸びるんです。結構頑丈で、非力な私には締め上がったボルト

  を緩めるのに大変ありがたい逸品です。

 一流メーカー品では、ありませんがナカナカいいですよ。

 ちなみに○○自動車の友人から、去年のお誕生日に頂いたものです。

 

 カシメ起こし/打ち

   

 段々とショボイ作品になってきたなぁ〜(元々か?) 

 乗用車のバルブを削って 作ったと言うのもおこがましい位ですが。

 カシメをちゃんと起こてから緩めないとネジ山を傷めますよ。

 カシメ跡もいい感じじゃないですか?マイナスドライバーだと細すぎませんか?