スバル サンバー メンテナンス

自己診断による異常の有無確認
2006.3.19

サンバーには自己診断機能が
搭載されている。

運転席向かって左下、
フューズボックスの下辺りに
チェック用のコネクタがある。

黒(1極):リードメモリ用
緑(2極):Dチェック用
黄(9極):セレクトモニタ用
 

※コネクタの接続/取外しは
必ずエンジンOFFの状態で
行ってください。

自己診断時の異常有無確認は
メータ内の
CHECK ENGINE
ランプで行う。

サンバーは通常状態でも
自己診断を行っており、
このモードを ”Uチェックモード” と言う。
(上記のコネクタは3種類ともオープン)

Uチェックで異常があると、
走行中に”CHECK ENGINE”が点灯する。
この時の異常内容を確認するモードが、
”リードメモリモード”で、
リードメモリ用コネクタを結合してチェックする。

また、チェックエンジンランプの点灯有無に関わらず
システムに異常があるかどうかを
確認するモードが ”Dチェックモード”。

Dチェック用コネクタを結合し、
所定のチェックパターンを実行後、
アイドリング状態で異常の有無をチェックする。

【トラブルコードの例】

トラブルコードは、
”CHECK ENGINE”ランプの
点滅パターンで示される。

左はその例。


【おまけ:トラブルコード一覧】

コード 

診断項目

検出内容

備考

 21  水温センサ系  水温センサ本体、信号系統の断線/ショート  
 22  ノックセンサ系  ノックセンサ本体、信号系統の断線/ショート  
 23  圧力センサ系  圧力センサ本体、信号系統の断線/ショート  
 24  ISCバルブ系  ISCバルブ本体、電源、信号系統の断線/ショート  
 26  吸気温センサ系  吸気温センサ本体、信号系統の断線/ショート  
 31  スロットル開度センサ系  スロットル開度センサ本体、電源、信号系統の断線/ショート  
 32  O2センサ系  O2センサ本体、信号系統の断線/ショート  
 33  車速センサ系  車速センサ本体、信号系統の断線/ショート、メータケーブル外れ  
 42  アイドルSW系  アイドルSW本体、信号系統の断線/ショート  
 52  クラッチ信号系  ECVT用ECU本体、信号系統の断線/ショート  ECVT車のみ
 54  吸気系  吸気系ダクト、ホース類の外れ/破れ/緩み  
 62  電気負荷信号系  電気負荷(ヘッドランプ、リアデフォッガ、ラジエタファン)信号系統の断線/ショート  Dチェックのみ 
 63  ヒータブロア信号系  ヒータブロアSW、レジスタ、ハーネスの断線/ショート  Dチェックのみ